2017/09/10

フラガール再び

 9月3日に熱海のアロハフェスティバルに行った。娘がタヒチアンダンスを始めてその教室で参加することになったからだ。実は10年近く前にもこのフェスティバルに娘が出て見に来ている。

Dsc03132


 熱函道路を久しぶりに走った。このくらいの流れのいい山坂道はちょっとしたドライブにちょうどいい。大人4人乗っても安定して曲がってくれるC4ピカソは運転していて楽しい。速度が上がりすぎないように自制するのに苦労するほど。峠から熱海の町中に下る道は急坂だが、この坂を走り始めてすぐに、アイシン製のATは2速固定になり、エンジンブレーキが利く状態になった。C4のAL4ではマニュアルモードで2速固定にして走った記憶がある。さすが、アイシン。帰りにこの道を上るときも力不足を感じず、思ったように走れる。AL4だとこのような状況でアクセルを踏んでも、なかなかすぐに加速してくれず、もどかしい瞬間があったが、それは全くなくなった。

 娘の集合時間にあわせて会場に着き、実際にステージに立つまで時間があるので、以前来た時に入ってみたいと思った、洋食の老舗スコットの本店で昼食を食べた。懐かしい洋食屋の味である。

Dsc03152

 
 10年前より参加者、観客、出店が増え、街中を歩いている観光客も多くなっていて、復活してきたなあ熱海、と思う。スコットのそばの、わんたん屋というラーメン屋に長い行列ができているのには驚いた。この店は昔から知っている人は知っているワンタンメンがおいしい店だが(四半世紀前に食べたことがある)、10年前にはこんな行列はなかった。この辺だったはずだけどと見つけるのに苦労したくらいだ。


 アロハフェスティバル開催と同じ土日に沼津のキラメッセでALCの輸入車展示会があった。シトロエンC3の新型が来るというので、ほぼこれだけを目当てで土曜日に見に行った。顔つきはピカソ的だが、全体に形は今までのものより普通(というよりも、兄弟車のプジョー208に近い形)になっている。一方、内装のデザインは、シトロエンらしさにあふれている。ありふれた安い素材もデザイン一つで見栄えが変わるという良い例である。また、シートの座り心地はあたりが柔らかく、やや硬めのC4ピカソより、いい感じである。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/06/18

唐突リコール

 C4ピカソのリコール通知が突然届いたので、本日、シトロエン沼津サービスポイント(=プジョー沼津)で見てもらった。項目は2つあって、ドアロック機構と後部座席のシートベルトバックルの固定金具である。前者は点検したところ部品交換の必要はなく、後者は部品交換が必要ということになった。シートベルトについては交換部品が届いてから再度修理ということである。安全にかかわることなので早く交換したい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/05/21

九頭龍の呼び声

Dsc01766

 今日、久しぶりに箱根を走った。娘が急に九頭龍神社にお参りしたい、と言ったためだ。それで、いつもより早めに家を出て箱根神社に向かった。途中で、競輪学校の選手なのかロードレースのチームなのか、同じユニフォームの競技用自転車集団に出会った。かなりのスピードが出ている自転車をうまく追い越していくのに気を使った。
バイクの集団も多い。


Dsc01779
Dsc01783
Dsc01780

 神社に参拝した後、仙石原の湿生花園に行った。行く途中、マセラティやフェラーリのスポーツカー集団とすれ違った。何か、イタリアン・スポーツカーのミーティングでもあったのだろうか。普段の休日ではかなり見かけるフランス車とはほとんど出会わなかった。フランス車のミーティングが別の場所であるのだろうか、と思った。

Dsc01801
Dsc01798
Dsc01859
Dsc01892


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/04/29

C4ピカソ1万km

Dsc01448

 本日、わがシトロエンC4ピカソの走行距離が1万キロを越えた。1年と1か月半くらいか。ちなみに、ここまでの燃費は10km/L。1日の走行距離が短く、特に冬場、バッテリーの充電不足でエコモード(停車時のエンジン停止)にならないことが多く、このくらいになっている。ボディサイズについては、幅があるために気を使わねばならないことがやはりときどきある。また、バックモニターという便利なものがあるのに、この画面をチェックしてからバックすれば良かったのにと思うこと数回。シトロエンが得意とする高速道路の長距離ドライブはまだしていない(静岡まで行ったのが最長)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/03/19

ある晴れた日のV90は

C4ピカソを買って1年たったので、営業担当だったH氏に会いにボルボ沼津に行った。ボルボのフラッグシップV90の新型も見たかったというのもある。
 行ったら、ちょっと予想外の人と出会い、その人を後席に乗せて、V90の試乗ということになった。囲まれ感のある運転席はDS5に似ている。走り出すと、おお高級車という乗り心地。以前試乗したV40のスポーツタイプがガチガチのサスペンションだったのとは違う。なにせ、ホイールベースは3m近くある(全長も5mに近い)。これで乗り心地が悪かったらおかしいわけだが。ニースペースが十分にある後席から、こうしてうしろに座っているのが良いよ、と声がする。少々の山道から我が家近くの狭い道も走ってみたが、車幅はピカソとそう変わらないので扱いにくさは感じなかったが、日常的な買い物などに使うとなると車庫入れ等でこの車の大きさは大きすぎると感じると思う。
 試乗車には、オプションのかのB&Wのスピーカー・システムがついていた。ダッシュボードの中央に、B&Wのスピーカーの特徴であるタービンヘッドのドーム・トゥイータ(で良かったっけ?)が顔をのぞかせている。我が家のオーディオセットよりはるかに高い、いいオーディオが付いていることになる。
 試乗後に自分のC4ピカソに乗って走り出したら、V90との乗り心地の違いを感じて、逆に驚いた。どちらも乗り心地は良いのだが、シトロエンの方がフラット感が高いのである。サスペンションの動きがちょっと遠くに感じられるのである。代車で乗ったプジョーの2008の乗り心地はこの2つの間な感じだが、シトロエンよりである。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/02/21

C4ピカソ1年点検


 先日の日曜日、シトロエン沼津サービスポイント、つまりは、プジョー沼津で12か月点検を受けた。朝持って行って夕方には受け取れるという1日点検である。ライトプログラムに加入したので、オイル、エレメント交換まで無料、というか購入時に先払いということである。そういうわけで、ワイパーやら各種添加剤などを勧められたが、エアコンエアフレッシュナーキャンペーンで、室内消臭・除菌・エアコンフィルター交換が3割引き(税込9072円)というのはやってもらった。
 バックするときにブレーキを踏むと出る異音については、部品を取り換えるということはせずに研磨とグリース塗布という対症療法をしてもらい、とりあえず、音は出なくなった。また、冬場で走行距離が少ないためにバッテリーの充電量が不十分な状態(47%)だったということで、フル充電してくれた。

 一日点検ということで、代車は新しいプジョー2008の試乗車(GT-LINE)だった。小径ハンドルがプジョーのスポーティモデルを端的に表していた。1.2Lエンジンはアクセルレスポンスも良く、普通に走る分にはパワーも十分である。ただ少し、エンジン音が大きい。ボディサイズは、ピカソより二回りも小さいので取り回しも楽である。走っていて、猫足と評されるサスペンションのしなやかな動きは感じられるが、その割に乗り心地が良くなく、どうもタイヤのせいではないかと思い、確認すると、グッドイヤーのオールシーズン・タイヤで、それも50扁平であった。スポーツSUVということでこのサイズなんだろうけれど、乗り心地からしたら60扁平だろう、と思った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/01/05

続気がついたこと

 昨日、タイアの空気圧を上げたら音がしなくなったのでタイアから出ていた音と書いたが、今日、コンビニや郵便局に寄った時に、バックするときにブレーキを踏んだらキーという音が出た。明らかにタイヤではなく、ブレーキから出ている。
 1年点検が近いのでその時に調べてもらうことにしよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/01/04

気がついたこと

 C4ピカソで発見があった。
 このところ車庫入れでバックしながらブレーキを踏むと、かなり高い音でキキキ~と鳴いていた。ブレーキが鳴っているのだろう、そのうち1年点検だから、そのとき見てもらえばいいか、と思っていた。ところが、昨日給油したついでにタイヤの空気圧を合わせた。そうしたら、今日は何回か書庫入れバック&ブレーキ踏む状況が何度かあったけれど、一度も音がしなかった。どうやら、タイヤ圧がかなり下がったために鳴ったようだ。前回の給油時にタイアの空気圧を合わせようとしたのだが、その時にGSが混んでいてできず、だいぶ空気圧が下がってきている自覚はあった。この音は、空気圧が低下してバックでハンドルを切りながらブレーキをかけるので、タイアがかなり変形して出るのであろう。つまり、ブレーキ鳴りではなくタイヤ鳴きであったのだ。この現象はタイアの空気圧低下の警告になるな。

Dsc09990kiri


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/01/01

謹賀新年

Happy New Year!

今年もよろしくお願いします。

Dsc00528


Dsc00543


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/12/17

プジョー沼津&シトロエン沼津サービスポイントへ行った

 野暮な用事で、プジョー沼津(=ALC)に行った。「シトロエン沼津サービスポイント」の看板も小さいがあった。サービスの担当として相手をしてくれた方は、以前、私がローバートゥアラーに乗っていたことを覚えていてくれた(もちろん、私も彼のことを覚えている)。12か月点検の話もしたが、我が家に届いたハガキのことは知らないようで、ハガキには2か月前から点検が受けられると書いてあったが、1か月前からだそうだ。顧客データがきちんと受け渡されていることも確認できた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧