« 注文したのを忘れていた本 | トップページ | となりのDS4 »

2015/03/08

2馬力の小型車がチャールストン

 先日愛車シトロエンC4のパンク修理で、シトロエン沼津に行ったら、ショールームにフル・レストアされた美しいシトロエンDS21が飾られていた。そして、今日、寄ったら、DSに替わって、これまた綺麗な2CVチャールストンがあった。どちらの車も地元の愛好者のものだそうだ。2CVなる車を知ったのは、「ルパン3世 カリオストロの城」の最初の公開時の頃だったか、その前の「未来少年コナン」にまつわる話で、宮崎駿監督の愛車が2CVだということを読んだ時だったのか、とにかく、30余年前のことだ。その時点でいわゆるクラシック・カーの範疇に入れられてしまう車であったわけだから、21世紀に入って10年以上経った現在、錆一つない2CVを見れるのは、驚きである。見れば見るほど、必要最小限しかない車のシンプルな魅力にあふれている。

Dscf6566

 クラリスが運転していた車の実物を見たことない人は、シトロエン沼津に行きましょう。

Dscf6567
Dscf6569
Dscf6563


|

« 注文したのを忘れていた本 | トップページ | となりのDS4 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/35745/61249783

この記事へのトラックバック一覧です: 2馬力の小型車がチャールストン:

« 注文したのを忘れていた本 | トップページ | となりのDS4 »