« ハナウマ湾のリコーPXその2 | トップページ | 千本浜からの富士山 »

2013/12/14

C4戻る

 Depollution system faulty の警告が出たのでシトロエン沼津に修理をお願いしていたが、当初疑われたイグニションコイル系の異常ではなく、どうやら警告システムの誤動作らしいということで、1週間前に戻ってくることに一度はなったのだが、その日に、再び警告が出て、もう1週間様子見となっいていた。結局、エンジン関係には特に異常はなく、今日戻っていたのであった。次に何か起きたら、やはり、乗り換える車を決める方向になるかも。

|

« ハナウマ湾のリコーPXその2 | トップページ | 千本浜からの富士山 »

コメント

うちもAutomatic Gear Faultが頻発するようになってきました。AL4の持病らしいですけど。ソレノイドバルブ交換か・・・はたまた、同様ですね(^_^;)

投稿: くーべ | 2014/01/05 17:34

はじめまして。 東京のクーペ乗りです。
わたしも同じような症状に悩まされましたが、水温センサー不良の診断で・・車検時に安く交換したら快癒しました。 6万キロでプラグもDIY交換したところ、エンジン音も若返りました。 

投稿: きぬたん | 2014/01/10 23:13

我がC4は戻ってきた直後に一度警告が出て、ディラーに行ってチェックを受けましたが、やはり誤動作だろうということで、そのまま乗り続けていますが、その後は、まったく警告も出ず、エンジンも快調です。ただ、シートの経たりを感じています。

投稿: WILE.E | 2014/01/11 08:19

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/35745/58755098

この記事へのトラックバック一覧です: C4戻る:

« ハナウマ湾のリコーPXその2 | トップページ | 千本浜からの富士山 »