« 二人のイームズ 建築家チャールズと画家レイ | トップページ | 「重力の再発見」の発見 »

2013/07/15

海の日だから海へ行こう

 本日戸田の御浜海水浴場に行ってきた。ここ15年くらい、毎年夏に1,2回行っているが、今日ほど海水浴客がいないのは初めてだった。駐車できませんといわれて、別の海水浴場に向かったときもあったのに。これが、いわゆる海水浴離れってことか。

 沼津から戸田へ行くには、三津の先から戸田峠に登って下るというルートがあるが、私は、大瀬崎・井田を通っていく海岸線を南下するルートが好きで、いつもこの道を使っている。対向車が来ると、止まって待たねばならない狭い部分もあるが、対向車を避けようとすると崖からはるか下の海に落ちそうになるような難所はすっかりなくなっていて、気持ちよく走れる道になってきている。海越しの富士山がところどころで見れるのもいい。今日の行きは霞んでいて山頂付近だけ雲の中に浮かび上がっているというなかなか見れない景色だった。

 海水浴カメラ、リコーPXを持っていった。水中撮影もしてみたが、サンゴ礁があるわけでも魚がたくさん泳いでいるでもないので、あまり面白い写真は撮れない。でも、泳いでいって沖から海岸を撮影したり泳いでいる家族を撮影できるのは、いい。

R0012087
R0012090

R0012095
R0012101
R0012110

R0012080
R0012126


 

|

« 二人のイームズ 建築家チャールズと画家レイ | トップページ | 「重力の再発見」の発見 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/35745/57796478

この記事へのトラックバック一覧です: 海の日だから海へ行こう:

« 二人のイームズ 建築家チャールズと画家レイ | トップページ | 「重力の再発見」の発見 »