« 福島原発30km圏内の被ばくについて | トップページ | 今日の千本浜 »

2011/04/18

やっと一息、洋らんパーク

 4月28日まで有効の無料入場券があったので日曜の午後、久しぶりに伊豆の国市大仁の洋ランパークに行ってきた。経営が米久になったようで「時之栖IZU・WORLD洋らんパーク」になっていた(後日の注釈:時之栖は米久から独立して別会社になっているとのこと)。さらに、植物園の中に、ミーアキャットや鳥が飼われていて驚いた。ちょっとケアンズの動物園というより、ロックハンプトンのボタニカル・ガーデンを思い出した。
Dscf9508
Dscf9541
Dscf9564
Dscf9523


 この洋ランセンターは道の駅を兼ねており、伊豆フィルムコミッションの観光案内所みたいな小屋もあった。しかし、この小屋の伊豆でロケした映画の紹介はもうちょっとどうにかならないのか。展示の仕方に、映画への愛なりこだわりなりが感じられないのである。

Dscf9579
 土産物屋の入り口にあったサイ(キリンもあった)は、なんかちょっと不気味さがあって面白い。


|

« 福島原発30km圏内の被ばくについて | トップページ | 今日の千本浜 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/35745/51428671

この記事へのトラックバック一覧です: やっと一息、洋らんパーク:

« 福島原発30km圏内の被ばくについて | トップページ | 今日の千本浜 »