« LTGC1~6 | トップページ | シビックが消える日 »

2010/11/15

ボルカノ・スパはあんかけスパより古い!?

 今、テレビの「帰れま10」で名古屋めしベスト10というのをやっている。あんかけスパがその中に入っていたのだが、あんかけスパの始まりは31年前だという。沼津にボルカノ(その姉妹店の伊太楼、マルコも)という私が高校時代から通って食べているほかの店とは違うスパゲティが、最近、この名古屋のあんかけスパとほとんど同じものだということを知った。自分が高校生だったのは40年も前で、ボルカノはそれ以前からあったはずだから、ボルカノの方が先だということになる。ボルカノでは、昔の洋食屋さんのスパゲティ、といっているので、あんかけスパの源流はもっと遡るのではないのか? 

 この番組で、すがきやのラーメンや台湾ラーメン(最近増えている)も名古屋発祥だと知った。どちらも、沼津で食べられる。東京のものは普通にあるんで(これもだいぶ前のテレビ番組で知ったのだが、子供の頃から通っていたラーメン屋にサンマーメンというメニューがあったが、これは、横浜から沼津の間にしかないラーメンだそうだ)、西も東も食べられるのは、やはり、地の利というべきか。

|

« LTGC1~6 | トップページ | シビックが消える日 »

コメント

こんばんは
ボルカノは今でも好きです
私1960年生まれで、高校時代から今もたまに家族で行きます

今でもお客さん結構入っていますね

変わらぬ味、もはや誰もまねしない味

商売的にうらやましいです

米久の創始者、現会長がレシピした?と聞いたことがあります

投稿: macwin | 2010/11/16 00:58

macwinさんも高校時代から通われてるのですね。沼津に長く住んでいて、ボルカノのスパを食べていない人は真の沼津人ではない、という気がします。

 ところで、検索してみたら、「あんかけスパ」という名前が作られたのが31年前だということで、それ以前からあんかけスパは名古屋であったようです。あんかけスパのソースは辛味が強いようで、甘いボルカノの味とは似て非なるもののようです。レバーを使ったものも名古屋にはないようで、ボルカノの独自性は高い気がします。

投稿: WILE.E | 2010/11/16 21:17

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/35745/50039302

この記事へのトラックバック一覧です: ボルカノ・スパはあんかけスパより古い!?:

« LTGC1~6 | トップページ | シビックが消える日 »