« インセプションはドリーム・マシンか? | トップページ | サルものは追えず »

2010/08/27

川本喜八郎さんが亡くなった

 今夕刊を見て驚いた。人形アニメーション作家の川本喜八郎さんの訃報が大きく出ていたからだ。今敏監督の訃報も出たばかりだし、朝日新聞には出ていなかったが、アニメーターの山内昇寿郎氏の訃報もアニドウのホームページで知ったばかりで、アニメ界連続の訃報である。川本さんについては、スタジオにお邪魔して制作中の作品のセットを見せてもらい、カメラまで覗かせてもらった記憶がある。そのときに、君たちがこの人形を倒すようなことがあったら、この1ヶ月(だったと思う)やってきたカット全部やり直しだよ、フッフッフと、言われたのを昨日のように思いだす。もう、30年以上も前の夏の日のことだ。自分たちが来たためか、撮影が休憩となり、おやつに出てきたスイカまでいただいた記憶がある。(このとき制作中の作品は「火宅」。)

 ご冥福をお祈りします。 合掌。

|

« インセプションはドリーム・マシンか? | トップページ | サルものは追えず »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/35745/49266814

この記事へのトラックバック一覧です: 川本喜八郎さんが亡くなった:

« インセプションはドリーム・マシンか? | トップページ | サルものは追えず »