« 洋書の秋 | トップページ | 聖也、ボルに勝つ »

2009/10/14

4人でティーダ

 先日の3連休、家族で奈良旅行に行って来た。今回は奈良駅でレンタカーを借りて、車でないとなかなか回れない所を訪れた。レンタカーはインターネットでカローラ・クラスを予約したのだが、車種指定はしなかったので、何が実際に用意されているか、ちょっと気になっていたら、日産のティーダであった。ティーダは、C4に買い換えるときに、国産車では第1の候補であったので、短時間の試乗では分からないことが分かって良いかも、本当にこのクラスの国産車ではベストな車になるのか、確認できるなあ、と思ったのでありました。

 それで、3日間約200km強を走った感想は、まず、4年前に国産車の第1候補にしたのは間違いではなかった、ということ。シートを含めた乗り心地が、C4に近いものであったことにも感心した(ルノーの乗り心地の方により近いのかも知れないが)。そのせいか、ウインカーとワイパーを間違える回数が多かったような気がする。ただ、C4だったら滑るような乗り心地になる路面状況の良いところ(京奈和自動車道無料区間)で妙にコツコツと上下動があったこと(タイヤのせい?)、時速80km辺りから急にうるさくなることが気になった。エンジンがアクセルを踏んでもなかなか回ろうとしてくれなかったのは、レンタカーのためだろうな。

Dscn2482tieda


|

« 洋書の秋 | トップページ | 聖也、ボルに勝つ »

コメント

CVTはどうしてもエンジン音と加速が合わなくて、中速度域でするすると気持ちよく走ってくれません。時速30キロくらいまでならいいんだけどねぇ。

投稿: くーべ | 2009/10/14 22:06

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/35745/46480788

この記事へのトラックバック一覧です: 4人でティーダ:

« 洋書の秋 | トップページ | 聖也、ボルに勝つ »