« C4燃費44 | トップページ | C4燃費45 »

2007/08/11

戸田は、とだじゃなくてへだ

 沼津市になって初めて、戸田へ行った。家族で御浜海水浴場に行ったのである。この時期は早めに行かないと駐車場が満車になって、入れないということになるので(過去にそうなった経験がある)、家を7時過ぎに出た。戸田へ行くルートは、山越えするのと、海岸線をずっと行くのとがあるが、海岸線を行く方が好きなので、今回も海岸線ルートである。三津のシーパラダイスの手前あたりから車の数が減り、気持ちよくドライブできる。大瀬崎の近くの道幅も大分広げられていて、狭くて注意が必要な区間が減っている。9時前には、御浜海水浴場に着いた。予想以上に空いていた。
Photo 着いてすぐの海岸の様子。

 戸田の御浜海水浴場は、湾の先端の砂州の内側にあり、下の写真のように、駿河湾側に波があっても、ほとんど波が立たず、子供連れで海水浴するには適した海水浴場である。なので、子供が産まれてから、我が家の海水浴は、ほとんどここにきている。
Photo_4 本当は、この写真の雲が出ているあたりに富士山が見えるのだが・・・

 干潮が9時半頃ということで、大分水が引いている。人手が少ないためか、水が澄んでいて、海底もよく見える。こんなに綺麗なのは、初めてのような気がする。ゴーグルを付けて潜ってみると、魚も見つけることができた。

Photo_2 お昼頃。さすがに、この時間になると混んできた。

 妻が早めに帰りたいというので、14時過ぎには、撤収の準備をする。まとまった休みも取れない状態なのだが、久しぶりに海を楽しんだという1日でありました。

Photo_3 14時頃。この頃に帰り始める人たちも多い。しかし、この写真の中央にある3足のサンダルは気になるなあ。持ち主はどこに行ったのだろう?

 

|

« C4燃費44 | トップページ | C4燃費45 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/35745/16073105

この記事へのトラックバック一覧です: 戸田は、とだじゃなくてへだ:

« C4燃費44 | トップページ | C4燃費45 »