« オーパが消えるのは残念 | トップページ | ABS点検 »

2005/02/27

RitMo ピザとパスタの店

 地元の情報誌に出ていた、石窯で焼く本格的なナポリ風ピザが食べられるという店に行って来た。沼津市と三島市の間にある清水町のRitMo(リトモ)という最近できた店である。場所は、国道1号線の紳士服のコナカの交差点を南に入って、清水中学校のすぐ南側である。名前から、フィアットの同名の車のことを思い出したのだが、店の駐車場のスタッフ用と思われる駐車スペースには、なぜか、古いルノーが2台(1台はサンクで、もう一台は、う~ん、見たことあるのだが、車名が思い出せない)あった。

 店の構えは、南欧風の平屋建て。ここで良いのかと迷う入り口を入ると、正面にピサ窯があり、店長らしき髭の男性がピザを焼いているのが見える。土曜のお昼時で、込んでいるが、ちょうどピザを焼くのが見えるテーブルが空いていて、ここに我が家族3人、案内される。娘の好きなマルゲリータとパスタ2種(エビ・クリームとトマト・バジル)を頼む。基本的にランチコースになっていて、サラダとデザート(チョコレート・プリン)がついている。値段は、一人1100円。食べ終わってみると、この値段はお得だと思う内容だった。夜は、バールとして、お酒や他の料理が楽しめるようだ。

 私は花粉症で鼻が詰まっていて、石窯で焼いたピザの香りを十分楽しむことができなかったが、妻は臭いが良かったと満足していた。味は、頼んだ3種とも味がきつすぎることなく、優しい味であった。沼津三島地域で最初の本格的なイタリア料理店サンマリノ(沼津市吉田町)や東京進出してしまったサジオ(沼津駅北口前のホテル・ミワの1階にあった)で初めて食べたときと同様に、これは他のところと違って美味しいぞ、また時々来ようと、思ったのでありました。

|

« オーパが消えるのは残念 | トップページ | ABS点検 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/35745/3093418

この記事へのトラックバック一覧です: RitMo ピザとパスタの店:

« オーパが消えるのは残念 | トップページ | ABS点検 »